福原ソープでもパネマジは当然あります!

ソープ業界では当たり前に行われているのが、ソープ嬢を紹介する宣材写真に修正を加える「パネルマジック」と呼ばれるもの。
より美人に見せることで集客を促すものですが、これは当然福原ソープでも行われていて、全く修正していないなんていうお店は存在しないでしょう。
高級店だろうが格安店であろうが、必ず修正は行われているので、それを見抜くこともソープ遊びには必須能力と言えます。

◆ 福原ソープでパネマジを見抜くためには?

福原ソープでももはや常識的というレベルで行われているパネマジですが、それを見抜く方法もあります。
一般的に言われているのは、写真の構図やポーズ、加工の度合いなどですが、もっと簡単に見抜く方法というのもあります。

その簡単な方法というのが、「実際に入ったことのある人の情報を見る」というものです。
例えば、ネット上には様々な匿名掲示板のようなものがありますが、その中には福原ソープに関する事柄だけを集めた掲示板も存在します。
そういった所ではパネマジについての情報も出ていて、個人の主観にもなってしまいますが、パネマジでハズレを引いたと思った人が色々と書き込んでいるわけです。

他にも、個人の体験レビューなんかも良いでしょう。
風俗ライターなどのお店からお金を貰っているような方のレビューではなく、あくまで一個人が行っているレビューに限りますが、こうしたレビューであればパネマジについてもしっかり書かれています。
人間、誰しも大成功した時は自慢したくなりますし、失敗した時は慰めて欲しかったり情報を共有したりしたくなるというものですから、それらで得られる情報は信憑性があると判断出来るものでしょう。

◆ パネマジもソープ遊びの醍醐味と割り切る

いくらパネマジが見抜ける方法があるとはいえ、必ずしも全てのパネマジが見抜けるわけではありません。
そこで、いっそのことパネマジはソープ遊びの醍醐味として割り切ってしまうのがおすすめです。
正直、風俗に限らず写真などは今の御時世ツイッターなどにアップされている写真ですら加工されているのが現実ですし、それがあったからと怒るような方は、そもそも風俗遊びには向いていません。
多少パネマジがあったとしてもサービスが良ければ十分許せるというのがソープ遊びですし、福原ならサービスが良いお店もたくさんありますから、実際はそこまで気にならないのではないでしょうか。

福原ソープは、比較的レベルの高い女性が集まりやすいので、パネマジといってもそこまで酷いのはほとんどありません。
また、基本的にパネル用の写真は入店時に撮ってそのまま更新しないこともあるので、騙す意図ではなく経年変化で結果的にパネマジになってしまっていることもあるでしょう。
そんなのにいちいち目くじらを立てるというのもつまらない話ですし、そこまで期待しないで「パネマジも普通にあるもんだ」という心持ちで遊んでみてはいかがでしょうか。

POSTED ON November 13,20209

NEW ENTRIES